検索

【事例紹介】BPIサービスをご利用頂いたお客様の声




BPI(デジタル企業変革:Business Process Innovation)サービスをご利用頂いたお客様の事例をご紹介します。

ご紹介するのは弊社と同じ、日本経済新聞社グループ企業の事例です。こちらの企業のDX推進ご担当者様は、下記のような課題を認識されていました。

  • 社内の『人手不足』や『高齢化

  • 今までの『やり方を変えようとしない』社内の空気

  • 大手ベンダーは、RPAの開発提案をしてくれたが『現場から自発的に業務改善をする仕組みを作りたい』と思っていた

DX推進部署のご担当者様にとっては、同じような「あるある」内容思い当たりませんか?

これらの課題解決として、日経統合システムからご提案したのは、

  • ハンズオン勉強会を実施して「まずはやってみる&できた」を現場の皆様に体験頂く

  • 自動化アイディアサポート

RPAツールの導入を目的とせず、現場の皆様が自発的に業務改善する風土や仕組みづくりに重きをおかれていたため、RPA開発受注がメインの提案ではなく将来的に現場の皆様が「自走」できるための「伴走型のサポート」を軸にご提案しました!

プロジェクトの開始から4か月(9月から12月)で、6名の方のご支援をさせていただき、合計で12業務の自動化支援をさせていただきました。


このお客様の事例で分かった、プロジェクト成功の秘訣は

  • 担当者様の思いと社内でのやる気が一致する

  • 自分自身の業務を把握しており、自発的に業務を自動化したいという意識がある

  • 実際にロボットを作成してみたところ、自分達でもできることがわかる

  • 近くに相談できる人がいることで、社内でもっと自動化業務が増えていく

だと思っています。


まだまだ「伴走」の途中ですが、今後もお客様が目指す『現場が自発的に業務改善する』姿になれるよう、サポートを充実させていきたいと考えています!

日経統合システムでは、業務分析・ツールのご提案以外にも、ハンズオン勉強会の開催お手伝い等「伴走」支援も行っています。効果を明確に見える化したうえでご提案します。

RPAのお困りごとをお気軽にご相談ください!

閲覧数:162回0件のコメント

最新記事

すべて表示