​デジタル×業務自動化

RPA

​Robotic Process Automation

​RPAとは

        RPA(Robotic Process Automation)とは、

コンピューター上で行われる業務プロセスや作業を​人に代わり自動化する技術です。

人間が繰り返し行うクリックやキーボード入力など定常的な業務の自動化が可能です。

日経統合システムでは3つのRPAサービスを取り扱っております。

ノンプログラミングで業務の自動化を実現

ui_path_Logo_LARGE_rgb_Blue_digital_1103

    世界的にも多くの導入実績を持つRPAツールです。

小規模から大規模プロジェクトまで幅広くカバーすることができます。​

​      国内外の多くの企業に導入されています。

​RPAの困りごとをオンラインで解決

RoboRunnerロゴ (1).png

​   RPAツール導入後の運営や保守といったあらゆる

お困りごとをオンラインで解決するRPA定着支援サービスです。

​コーディングで複雑な業務にも対応

robowarerogo.png

​プログラミングにてロボットを作成するソフトウェアロボットです。

    単純なデスクワークだけではなく、複数のアプリケーションを

           連携するような複雑な業務まで幅広く対応できます。

RPA導入までの流れ

     RPAは導入までに大きく3つのSTEPがあります。

​日経統合システムはSTEP1の業務選定の段階からサポートいたします。

RPAの図.PNG

​運用・保守

​全社展開に向けた取り組み